サイトマップ個人情報保護方針
コンテンツ画像

取扱事件画像 所属弁護士画像
事務所案内画像
ご相談の流れ画像
料金について画像
アクセス画像


裁判員制度バナー
日本弁護士連合会バナー
鳥取県弁護士会バナー
弁護士検索サービス「ひまわりサーチ」バナー
Google

WWW を検索
このサイトを検索
TOP >取扱事件 >交通事故

 取扱事件 




何の前触れもなく起こる突然の交通事故。
大怪我をしてしまった被害者であるあなたは、怪我の治療や後遺障害、職場復帰などの不安を抱えながら加害者の任意保険会社の担当者と示談交渉に臨むことになります。

しかし、保険会社が通常裁判で認められる賠償金額よりも少ない金額を提示してきた場合、被害者の方の多くはそのことに気が付くことはほとんどないのです。保険会社の説明は、専門用語が多くわかりにくく、早急に示談を求めてくることもあります。

また、後遺障害が残ってしまった場合や金額について不満がある場合には、交渉が難航し十分な補償が得られないまま長引いてしまいがちです。こんな時、私たち弁護士が、あなたに代わって示談交渉や裁判を行い、正当かつ適正な損害賠償額を勝ち取るためにお手伝いします。その結果、保険会社が最初に提示した金額よりも増額されることもあるのです。

交通事故の事案では、交渉及び裁判についてのノウハウを知っているか否かによって結果は大きく異なってしまいます。お気軽に私たち弁護士にご相談下さい。